2016年04月28日

レチェの毛色♪




前回の記事を書いた後、久しぶりにレチェが小さい頃の写真を
改めて見てみた。

これが、私が一目惚れしたレチェ。
生後2ヶ月くらい。



leche.jpg



見ての通りホワイトではなくて、クリームの子として紹介されました。
この頃、ホワイトの子を探していたんだけど、このレチェの顔に一目惚れして
クリームでも白っぽくなるだろうとお迎え決定!


これが生後3ヶ月くらい。
我が家にお迎えした頃の写真。



lehce1.jpg



leche2.jpg



いっぺんに白くなったでしょ?!


で、生後6〜7ヶ月くらいには....



leche4.jpg



ほぼ、真っ白。

これ以降は皆さんが知っての通りの真っ白なレチェ。
この流れを見てると、体調が良くなって色が戻ってきても納得だな〜って。

どこまで色がつくか楽しみ♪

















にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村



ニックネーム IZU at 10:23| 体調 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月25日

レチェ、変身♪




真っ白でおなじみの我が家のレチェ。


tori.jpg


なんか、みるみるうちに短期間で色が付いてきて....


ic1.jpg



こ〜んな色に!



ic.jpg



この写真ではまだ背中だけだけど、今ではどんどん広がっていって
後頭部や足もうっすら色がついてきてる!!

毛の為の栄養って一番最後に回っていくから、体調壊した時なんかは
内臓や不具合がある所が改善する為に栄養つかいまくって
毛の為の栄養まで回れず、いっぺんに退色しちゃったり、おハゲさんが出来たり...
その反対でしっかり栄養が行き渡ると毛色が濃くなる事もあるらしい。
確かに、レチェ、産まれた時はアプリコットがちょっと薄くなった程度のクリーム色
だったな〜。

白い子は加齢で色が付いてくる事もあるみたいだけど
この色の付き方は明らかに加齢のソレとは違うと思う。

何より、絶好調な状態が続くと本人達も自信がつくのかな?
モヒレチェ揃って性格にも変化が。なんか少しずつ芯が通ってきてる感じ。
こうやって目に見えて色々と変化してくれると
今までコツコツやってきた事が『間違いじゃなかった!』って嬉しくなるね♪
モヒレチェがくれたご褒美だね☆

ありがとう♪
これからもコツコツさんで頑張ろうね☆





















にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

ニックネーム IZU at 21:23| 体調 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月05日

レチェ。脱ステロイド生活〜途中経過〜



レチェのアトピー対策。

リンパマッサージを始め、ステロイドを断ってから、かれこれ2ヶ月。
完全手作り食に変更してから1ヶ月。
1月後半あたりまでは、痒みとの戦いでしたが
だいぶ落ち着いてきたみたいです。

今でも、あちこち引っ掻いたりしますが血が出る程は掻かないし
蕁麻疹も時々、1つ2つポチッと出るくらい。
当初は『少なくても3ヶ月〜6ヶ月は耐える日々の繰り返しかな〜?』と
覚悟していたのですが、想像以上に早く落ち着いてきたかも?

と、言う事で手作り食あれこれを写真に残していたので
載せてみます。


lg.jpg


lg0.jpg


lg1.jpg


lg2.jpg


lg3.jpg


あれ?最近のご飯撮ってなかったな〜。

あまり何だかんだ細かく考えて作ってはいません。
食育本を時々チラチラを見ながら『そっか〜、この食材も良いな〜』みたいな
感じで覚えておいて、食材買い出し時に参考にするくらい。

基本は水分たっぷりにあれこれ適当に、『彩り良く』を念頭に
みじん切りにした野菜やマメ類、キノコ類を色々煮込んで
それに肉・魚やご飯を混ぜおじやを作り、それに葛粉でとろみを付けてる感じ。

で、その日の気分で昆布・鰹節の和風出汁で煮てみたり、出汁に豆乳混ぜたり
トマトやカボチャを入れてポタージュっぽくしてみたり。

オイルはオリーブオイル・ごま油・ココナッツオイルをこれまた気分で
変えてます。

あ、今は白米にハトムギを混ぜて炊いてみたり、雑穀米にしてみたりもしてます。


lg5.jpg


今年は皆で健康になる年にしようね〜♪


















にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

ニックネーム IZU at 12:50| 体調 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月19日

レチェのアレルギー。



ようやくトップノットがサマになってきたレチ子。


sc1.jpg


ここ最近、なんだかちょっとお腹の調子が悪い。
だからと言って、超下痢ってわけじゃなくて
出始めは普通のウンコ。その後、絞り出そうとするウンコが若干ユルい。
『おかしいなぁ〜』って思いながら様子を見ていたんだけど
ちょびっと血らしき物が混じって出て来たから病院へ。

そしたら.....これもアレルギー反応の1つらしい。

今まで食べさせていたのは朝はドライフードの『FISH4DOGS』のタラ。
そして、夜は手作り食で色んな食材。
お腹の調子がおかしくなった時点でドライフードだけをを水でふやかして
朝晩食べさせていたので、原因が分かりやすかった。
このドライフードにアレルギー反応を起こし始めて、消化出来なくなったみたい。

元々、アレルギー体質で涙や痒みが多いレチェ。
検査結果の数値は数えきれない程の物に少しずつ反応が。
でも、数値的にはアレルギーの物を数個重ねて摂取した時に反応が出るくらいだから
あまり神経質にならずに色んな物を食べさせてみて
本当にダメな物だけ排除していこうって感じだったんだけど
すこぶる反応が分かりやすいレチェ。
合わないフードだと数日で涙の量が増えたり、消化出来ずにウンコが臭くなる。
で、色々試して、やっと見つけたのが、この『FISH4DOGS』
だから、めちゃめちゃショック!

またフード探しが始まった〜(涙)
今まででも気になったフードはちょいちょい試してて
魚ベースが殆どだったから、これからは肉ベースに探してみる事に。


foodsample.jpg


色んなサンプルと、食べさせた事の無いカンガルーやウサギ、豚ベースの
フードなんかも注文してみた。

ここ数日、鶏肉ベースの手作り食を朝晩食べさせて様子をみたら
良くなったので、これから少しづつフード探し開始♪

本当は手作りオンリーにしちゃっても良いんだけど
旅行や入院、震災、私の出張などを考えると、体に合うドライフードは
必須だから、地道に頑張ろう〜!


って、また随分と字の多い記事になってしまった。


最後に.....


アレルギーで涙が多くなったり、痒がったりしてるレチェを
わざわざつかまえてトップノットを結うのは不憫だな〜って事で
昨日、思い立ちバッサリと断髪式!


sc.jpg


伸ばすの5ヶ月。
切るの3分。

あっけ無さすぎて切ない.....(涙)

ま、これもレチェが快適に過ごせる為。
諦める勇気も必要だ。
















にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

ニックネーム IZU at 12:32| 体調 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする